手っ取り早く10kg痩せたいなら、本格派エステで決まり!

 

ソシエが選ばれる3つの理由

 

全国に店舗があり、駅から近くて完全個室でエステが受けられる
自分にあったダイエット方法を徹底的にカウンセリング
-5kgごとに5万円のエステ券をプレゼントされる!

 

⇒ソシエの公式サイトはこちら

 

10kg痩せるには結局、どうするのが一番いい?

女性@

10sのダイエットを決意したとしても、

最後までやり遂げることが出来たという人は多分そう多くはないのではないかと思います。

 

思い出してみてください。
今まで何度となくダイエットを初めては途中で投げ出してしまった、なんて経験はありませんか?

 

そして、昔はダイエットを始めたらすぐに数s体重が落ちたのに、
最近はそれすら難しくなった、なんて感じたことはありませんか?

 

実はダイエットを初めて途中ですぐに投げ出すということを繰り返すと、
人の体は少しずつ「太りやすい体」になっていってしまいます

 

そうなってしまうと、もはや自分ひとりで食事制限や軽い運動をしたくらいでは、
ダイエットを成功させるのはとても難しくなってしまうんです。

 

ではそんな時、どうしたら良いのでしょうか?

 

一番てっとり早い方法が、エステなどで専門のカウンセリングを受け、
個人の体質などに合わせたケアを徹底的に行っていく
ことです。

 

しかしエステなどで展開されているコースのほとんどは、決まった施術内容を行うだけ……。

 

そんな中で、個別にしっかりとカウンセリングを行い、個人の体質や脂肪の量、生活サイクルなどを考慮した上で
ケアを行ってくれるスリムチャレンジャーというコースを展開しているのがソシエです。

 

このコースではそれぞれダイエット目標を定めて、
エスティシャンの方と二人三脚でダイエット成功を目指すコースです。

 

行われるケアはカウンセリングの内容を元に組み立てられた、
貴方のためだけの内容になるので効果が出やすいのが特徴です。

 

さらに嬉しいのが、このコースは痩せるとその分だけ、
エステ券がもらえるというプレゼントがあることでしょう。

 

今ならば−5sを達成すると、5万円のエステ券が貰えるスリムチャレンジャー60分の体験コースが、
通常21420円のところを3150円で体験することが出来ます。

 

目標もそれぞれ細かく設定できるので、
個人の目的に合わせてダイエットを成功させることが出来ますね。

本当に「ソシエ」というエステサロンを信用していいの?

女性A

いざエステを考えた場合、どうしても気になってしまうのが

そのエステが本当に安心して通えるところなのかどうか、ということですね。

 

ソシエは多くの方が現在もさまざまな施術を受けており、
沢山の人に選ばれている安心できるエステです。

 

施術料金もホームページなどにしっかりと明記してありますし、
支払も自分のスタイルに合わせた方法を選ぶことが出来ます。

 

例えばコースの代金を一括で払うのはツラいので、1回施術を受けるごとにその分を支払いたい……。
あるいは、その都度払うのは面倒なのでカードでまとめて支払ってしまいたい。

 

そんなふうに臨機応変な支払いシステムを採用しているので、無理なく通うことが出来ますね
そしてどうせエステに通うならば、きちんと効果の感じられる施術を受けたいと思うのは当然です。

 

その点でいっても、ソシエは通っている方の満足度がとても高いエステということで人気があります。
人気の秘密は、ソシエ独自ともいえるハンドテクニックの数々です。

 

ソシエで働いているエスティシャンの方々は、お肌や体についての専門知識をしっかりと学び、
60種類以上ものハンドテクニックをマスターしたまさに美容のスペシャリスト揃い
です。

 

そのためカウンセリングでも私たちの悩みをしっかりと受け止め、
それを施術内容に生かし、肌質やそれぞれの悩みに合わせてケアを行ってくれるのです。

 

それらのケアも全て完全個室で行われるため、
人の目を気にすることなくリラックスした状態で受けることができます。

 

施術後にはリラクセーションルームでゆったりとハーブティーを楽しんでみたり、メイクルームには
化粧品がベースからフルメイクできるまで整えられているので、会社帰りなどでも気軽に立ち寄ることが出来ますね。

 

信用といった面でも、ソシエは全70店舗で厳格な審査基準を満たし、
日本エステティックサロンの認証を取得しているので安心できます。

 

施術内容、設備やエスティシャンのテクニック、支払システムなど、
いろいろな面を改めてこうしてみてみると、ソシエの顧客満足度が非常に高いのも納得できますね。

 

⇒ソシエの公式サイトはこちら